#391

d388n.jpg
2013年07月05日 14:06 | Comment(1) | Photo
この記事へのコメント
 388は、傑作だと思っています。よくまぁ〜〜このタイミングを撮られましたね。
 しかしこの391は、画面の隅から隅まで眼が行きます。しかし388は、周囲の観察は若干手抜きします。これはごく自然な観賞法であると思っています。結局人物の恐ろしさは画面を超越してしまうんですね。・・・・・と言うところなんですが。
Posted by 風呂井戸 at 2013年07月05日 23:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。